アイドルって素晴らしい 〜Idolife is beautiful〜

大好きなアイドルを日本中、世界中に広めたい。たまにラーメンと、他にも色々書くかもしれません。お昼休みの暇つぶしにどうぞ

ひらがなけやき影のエースはあのメンバーだった!?

 

初ぶろぐと推し変歴と。。 - 朝飯前のアイドル雑記

 ここでも少し触れましたが、現在一番推しているのがひらがなけやき齊藤京子です。

その理由の1つに僕もラーメンが大好きだからということがあります。でも、大学に入るまではあまりラーメンが好きじゃなくて、むしろ少し嫌いだったのですが、実はきょんこも昔はあまりラーメンが好きではなかったということが判明して、運命を感じました。

実は嫌いだった!?けやき坂46・齊藤京子がラーメン愛を語る【後編】|アイドル|ホミニス

f:id:milkeyfantom:20180424093951p:plain

 

こんにちは、みるきーふぁんとむ(@milkeyfantom)です。

 

 

ひらがなけやき 

 

欅坂46の長濱ねるを中心に集められた妹グループという扱いになっていますが、昨年9月にねるの漢字欅専任が発表されました。一時は彼女たちも自分たちの存在意義を見失いそうになったかもしれません。しかし、それでもドラマ、全国ツアー、武道館3daysとやり遂げました。

そして、初の単独アルバムも6月に発売が決定し、4月からは冠番組が2つ始まりました。 2018年はひらがなの年にする、そういう気概をメンバーからも感じるので、ファンとしてはますますひらがなけやきから目が離せませんね。

 

そこで注目したいのが、"バラエティー力"。

過去のAKB48においては、大島優子指原莉乃峯岸みなみなど、バラエティーで活躍したメンバーが根強い人気を獲得していきましたし、昔からアイドルとバラエティー、この2つは切っても切り離せない関係でした。

そんな訳で今回は、開始早々好評を博している(?)、けやき坂のバラエティー番組をもとに、ひらがなけやきのエースは誰になるのか、今後のひらがなけやきについて考えたいと思います。

 

 

2つの冠番組👑

2018年4月からスタートしたひらがなけやき2つの冠番組が「ひらがな推し」と「KEYABINGO4」。

KEYABINGO4は3と同じくサンドウィッチマンがMCを務めますが、ひらがな推しではなんとオードリーがMCということで、まだまだ序盤でオードリー、メンバー共に固さは見られますが、やはりオードリーの面白さが際立ち、今後ますます面白くなっていくのではと期待が高まっているようです。

 

 

天才型と思考型

そこで必要になってくるのがメンバーのバラエティー力ということになりますが、この力は大きく分けて天才型と思考型に分けられると思います。

 

〈天才型〉

天才型とは、生まれ持ったセンスによって笑いを生みだすタイプです。

ふとした表情、仕草、何気ない発言、MCに対する切り返しなど、意図せずとも面白い。意図しないところがさらに面白い。

いわゆる天然とも言われるような人ですが、芸人であるMCの人たちにとっては、このキャラをどう活かしてやろうかと、自分の芸人魂を燃やしてくれる存在なのではないでしょうか。乃木坂では生田絵梨花がこれにあたります。

 

〈思考型〉

思考型とは、逆に発言、タイミングなどを考えて、喋ったり、リアクションしたりするタイプです。ここでこう言ったら面白い、こういう反応したら面白い、というのを考えてやっているので、MCからすると、ここでこう振ればこんな感じで返ってくるからこう突っ込めるなどと期待できるので大変ありがたい存在だと思います。乃木坂では秋元真夏がまさにこのタイプですね。

 

序盤から存在感を発揮したあのメンバー

 

そんな中で、2つの番組において序盤から存在感を発揮しているメンバーがいます。

そのうちの1人は

 

加藤史帆。通称かとし。

 

美しい見た目とは裏腹に、激しすぎるリアクションや変顔も厭わないギャップが人気ですが、その魅力を番組でも発揮しています。

 

 

 

この顔でこんなことをやられてしまっては、女芸人も参ってしまいます。

 

先程述べた2つの型にあてはめるなら、天才型でしょう。もしこれらのリアクションをわざとやっているのだとしたら、それはそれで末恐ろしい子です。

 

天才型のかとしに対して、思考型の片鱗を見せたのが

 

影山優香。通称かげ。

 

ひらがな推し記念すべき第一回目の放送にて、オードリー側にすら緊張が感じられた中でこのシーンは印象的でした。

 

 

これはおそらく若林も多すぎる数を期待してあと何回やりたいかを聞いているように感じますし、かげちゃんの少し考えるような素振りも相まって、きちっと型にはまった瞬間でした。

 

この他にも、どのシーンにおいても何とも可愛らしいリアクションが目を引くように思います。

f:id:milkeyfantom:20180424150935j:plain

 

f:id:milkeyfantom:20180424150928j:plain

f:id:milkeyfantom:20180424150924j:plain

f:id:milkeyfantom:20180424150939j:plain



 

以上から、タイプの違うこの二人が、今後も番組を盛り上げていってくれるのではないかと思います。

まだまだ始まったばかりで、二人の他にもポテンシャルを感じるメンバーは多いですし、きょんこ推しとしてはきょんこの爆発にも期待しています。

 

グループとしてはきょんこやかとし、めみたんあたりがエースということになっているかもしれませんが、影山優香が影のエースとしてこの番組をきっかけにハネることが、今後のひらがなにとってもキーになってくるのではないでしょうか。

 

 

 

影ちゃんだけにね!?

 

 

おあとがよろしいようで。