アイドルって素晴らしい 〜Idolife is beautiful〜

大好きなアイドルを日本中、世界中に広めたい。たまにラーメンと映画と、他にも色々書くかもしれません。お昼休みの暇つぶしにどうぞ

松村沙友理のリンゴキャラはいつまで続く?

 

待ちに待った日曜日がやってきました。

しかも今週はなんと明日月曜日も楽しみな番組が目白押しなのです。

 

4/30(月)

20:00~    スカッとジャパン 胸キュンスカッと 小林由依

22:00~    しゃべくり007                                        乃木坂46

23:00~    プロ野球ニュース2018                            衛藤美彩

25:29~    KEYABINGO4                                          ひらがなけやき

 

これはまさに坂道ゴールデンタイム!

今から待ちきれませんね。

f:id:milkeyfantom:20180429135922p:plain

 

こんにちは、みるきーふぁんとむ(@milkeyfantom)です。

 

 

 5年ぶり?の自己紹介

乃木坂46松村沙友理といえば、さゆりんごというニックネームは乃木坂ファンであれば誰もが知るものですが、最近では、初期ほどりんごキャラを全面に押し出す様子は感じないようになりました。

しかし、先日放送された、彼女がMCを務める吉本坂46の番組において、約5年ぶりに自己紹介を披露するシーンがありました。

 また、同じく先日放送された、バズリズムのスタジオトークにおいても、バカリズムに対してさゆりんごパンチをお見舞いするというシーンがありました。

明日放送のしゃべくり007でも同様のシーンが見られるのでしょうか。

 

 強烈なキャラクターで消えていった人と生き残った人

芸能界においては、際立ったキャラクターを持ってブレークするタレントやアイドルは定期的に現れてきました。誰もが思いつく人物といえば、下の記事にもあるように、こりん星から来たゆうこりんこと、小倉優子さん。最近では、ちぇるちぇるランドから来たりゅうちぇるなどがいます。 

www.oricon.co.jp

 

過剰なキャラ設定は“特急券”のようなもの

 ゆうこりんが言うように、初めはそのキャラクターでブレークするも、長くは続かず、いつの間にかそれを捨ててしまう人は少なくないようです。それでも、その後も芸能界で活躍できればいい方で、キャラクターの消失とともに芸能界からも消え去ってしまう人も多いでしょう。

ゆうこりんにしても、やはり長く活躍する人の多くはうまい具合にキャラを卒業できた人なのですね。

 

まっつんがりんごキャラを捨てる時が乃木坂の全盛期? 

そう考えると、乃木坂が有名になればなるほど、まっつんもいずれはさゆりんごキャラとの決別を告げなければいけない時が来るのかもしれません。 

しかし、逆にいえば、彼女が外の番組でも落ち着いた言動を取るようになった時が、そのキャラクターが周知のものになったということになるでしょう。そうなれば、そこからさらに乃木坂の人気は加速していくのではないでしょうか。

それが今は楽しみですね。

f:id:milkeyfantom:20180429151630p:plain