アイドルって素晴らしい 〜Idolife is beautiful〜

大好きなアイドルを日本中、世界中に広めたい。たまにラーメンと、他にも色々書くかもしれません。お昼休みの暇つぶしにどうぞ

生駒ちゃんはやっぱり僕らのヒーローだった!!Againstに隠されたメッセージ

 5月6日、乃木坂46、20thシングル「シンクロニシティ」の全国握手会が行われ、それを最後に7年間グループを引っ張り続けた生駒里奈が乃木坂での活動を終了した。

当日、会場には握手会史上最大の3万5000人が駆けつけ、生駒ちゃんの最期に花を添えた。

f:id:milkeyfantom:20180507122207j:plain

 

 

そしてその日の夜、乃木坂46showと乃木坂工事中にて生駒卒業コンサートの様子が放送された。そこでは生駒里奈のラストセンター曲、Againstも披露。

歌詞や振り付けにも生駒らしさを感じる、ラストセンターにふさわしいパフォーマンスであった。そこで気になったのはこの振り付け。

 検索してみると、同じことを思っていた人はたくさんいたようで、生駒ちゃんの表情も多くの人の心に刺さった。いったいこの振り付けにはどんな意味が込められているのだろうか。

 

f:id:milkeyfantom:20180507124036p:plain

 最初のこの指。これはいわゆるマネキンポーズであろう。

そして2回目のこの指。

f:id:milkeyfantom:20180507124201p:plain

 

これは調べてみると、どうやら"フィンガーズクロス"といって「Good Luck!」を意味するジェスチャーのようである。

中指を曲げて人差し指に重ね、十字架のような形を作る。願いが叶うように祈る、グッドラック! の意味。
 

 

生駒里奈の代名詞とも言える制服のマネキンから、乃木坂への祈り、そして自身の旅立ちへの祈りが込められていたのである。

 

また、タイトルである、Against

この単語のコアの意味は、対抗して緊張している状態。

f:id:milkeyfantom:20180507124724p:plain

 

乃木坂46生駒里奈は結成当初から様々な重圧に耐えながらも、最後の最後までヒーローとして乃木坂の先頭を走り続けたのであった。